インスタントラーメン発明記念館を出発して
六甲山ガーデンテラスを目指します
まずは六甲ケーブルの六甲山上駅へ

昭和7年の開業当時の姿をそのままとどめており
重厚な駅舎は昭和初期の華やかな雰囲気とレトロさを感じさせます
アールデコ調の駅舎は、山上の道路から見ると3階建てに見えますが
駅西の歩道から見ると4階建てであることがわかるモダンなデザインです
4階からの眺めです

IMG_2987.jpg

次に六甲山ガーデンテラス
ピーターラビットと楽しむ六甲山英国フェアが開催されていて
あちこちにピーターラビットやその仲間たちが登場しています

IMG_2997.jpg

グラニットカフェでお茶することにしました

IMG_3001.jpg

店内にもピーターラビットがたくさん

IMG_2996.jpg

IMG_2995.jpg

店内からの眺めも素敵です

IMG_2990.jpg

六甲山英国フェア 限定メニュー

IMG_2989.jpg

ヴィクトリアサンドケーキ from ザ・ワールド・オブ・ピーターラビット
ピーターラビットも大好きなにんじんとホウレン草を使った英国風サンドケーキ
鮮やかなオレンジとグリーンのケーキの間に
たっぷりのマンゴージャムがサンドされてます

IMG_2991.jpg

ドリンクはハーブティー

IMG_2993.jpg

こちらは友人が注文したチーズケーキ

IMG_2992.jpg

ヨーロッパの古い建物をイメージして作られた見晴らしの塔へ

IMG_2999.jpg

とても美しい風景を楽しむことができます

IMG_3005.jpg

日没の様子を眺めることができました

IMG_3002.jpg

自然体感展望台 六甲枝垂れ

IMG_3010.jpg

ここにもピーターラビットが

IMG_3011.jpg

山の上に立つ一本の大きな樹
それが「自然体感展望台 六甲枝垂れ」のコンセプト
その名のとおり枝垂れをイメージさせるヒノキのフレーム「枝葉」が展望台を覆っています

IMG_3012.jpg

大木の幹のような展望台の中央部
展望台地下に「氷室(ひむろ)」があり冷風体験が楽しめます

IMG_3013.jpg

ヒノキのフレームからみた神戸の風景

IMG_3015.jpg

日が落ちて辺りが暗くなると六甲枝垂れが輝きだしました

IMG_3033.jpg

IMG_3034.jpg

六甲枝垂れからの神戸の夜景

IMG_3030.jpg

六甲枝垂れの下にある見晴らしのデッキへ

IMG_3028.jpg

まさに1000万ドルの夜景を楽しむことができました

IMG_3037.jpg

IMG_3039.jpg

この日の六甲山頂はとても涼しくて、上着なしでは寒いくらい
寄り添ってみた美しい夜景は忘れることができません
とても楽しい夏の一日でした
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示