大山の山の家では、夜中はエアコンが要らないくらい涼しくて快適でした
6:30に家族が起床
前日にイオンモール日吉津店で購入したオニギリを食べて
お掃除して9:00に出発

旦那さんがまだ見たことがないというので、鳥取砂丘
途中、琴浦道の駅でお土産を購入

IMG_8578.jpg

大きな鯛やハマチや岩牡蠣が普通に売っていてビックリしました

IMG_8579.jpg

IMG_8580.jpg

IMG_8581.jpg

IMG_8582.jpg

大山から2時間で鳥取砂丘に到着
旦那さんと娘が砂丘を見に行って写真を撮ってくれました

IMG_8583.jpg

お昼ご飯を売店で購入

IMG_8584.jpg

IMG_8585.jpg

車の中で食べながら、2時間30分で自宅へ戻りました
天候にも恵まれて、楽しい家族旅ができました
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
水木しげる記念館から、晩御飯を食べに「廻るお寿司屋さん 大漁丸」

IMG_8558.jpg

ハマチとタイ

IMG_8559.jpg

サケ三昧

IMG_8560.jpg

貝の盛り合わせ

IMG_8561.jpg

ウニ 

IMG_8562.jpg

アナゴ 

IMG_8563.jpg

イクラ 

IMG_8564.jpg

値段はリーズナブルなのに、ネタが大きくて新鮮でとても美味しかったです


食後に、島根県へ渡り美保関
島根半島の東端、三方を海に囲まれた美保関町は、聖なる岬と呼ばれてきました

IMG_8565.jpg

美保関灯台は明治31年(1898年)11月8日に初点灯された山陰最古の灯台
灯台の高さは14m、水面からの高さは83mとなっており
美保湾を隔てて大山、弓ヶ浜、また遠く隠岐の島を望むことができるそうです

IMG_8567.jpg

IMG_8575.jpg

IMG_8571.jpg

IMG_8568.jpg

IMG_8572.jpg

与謝野晶子、鉄幹、高浜虚子などの文人も訪れたそうです

IMG_8576.jpg

山の家に戻る前に、イオンモール日吉津に立ち寄って買い物をしました
広くて大きくてビックリでした
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
とっとり花回廊から、保養施設の「山の家」へ

IMG_8467.jpg

IMG_8469.jpg

IMG_8473.jpg

IMG_8474.jpg

お昼ご飯に蒜山高原SAで購入したクリームパンを食べて、境港市

IMG_8494.jpg

境港駅には妖怪列車が停まっていました

IMG_8492.jpg

IMG_8493.jpg

駅のコンビニも鬼太郎がいます

IMG_8490.jpg

駅前ロータリー

IMG_8489.jpg

IMG_8510.jpg

水木しげる先生と鬼太郎たち

IMG_8511.jpg

IMG_8512.jpg

IMG_8513.jpg

妖怪ポスト

IMG_8514.jpg

IMG_8515.jpg

駅の近くの公園では「世界妖怪会議」が開催されていました

IMG_8495.jpg

IMG_8497.jpg

IMG_8498.jpg

IMG_8500.jpg

IMG_8503.jpg

IMG_8505.jpg

IMG_8507.jpg

IMG_8509.jpg

JR境港駅から水木しげる記念館まで全長800mに鬼太郎やねずみ男
目玉おやじなどの妖怪ブロンズ像が設置されています

IMG_8518.jpg

IMG_8556.jpg

IMG_8523.jpg

IMG_8522.jpg

鬼太郎が手を振ってくれました

IMG_8555.jpg

水木しげる記念館

IMG_8553.jpg

水木しげる先生と鬼太郎がお出迎え

IMG_8550.jpg

悪魔くんのパネルもありました

IMG_8536.jpg

IMG_8531.jpg

水木しげる先生の書斎

IMG_8537.jpg

鬼太郎たち

IMG_8538.jpg

ベトベトさん

IMG_8539.jpg

小豆洗い

IMG_8540.jpg

河童

IMG_8542.jpg

記念パネル

IMG_8545.jpg

妖怪庭園

IMG_8548.jpg

IMG_8546.jpg

「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメが大好きだったので、めちゃめちゃテンションが上がって
とても楽しかったです
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
大神山神社から、大山まきば みるくの里

IMG_8442.jpg

大山放牧場の一角にある「みるくの里」は、
牛舎での授乳体験、みるく工房での乳製品作りといった酪農体験も楽しめます

IMG_8439.jpg

ここではやっぱり、名物のソフトクリームをいただきました
濃厚でクリーミーな「食べるミルク」でした

IMG_8441.jpg

IMG_8440_20170826214726d98.jpg

大山まきば みるくの里から「とっとり花回廊」
総面積50ヘクタール日本最大級のフラワーパーク

IMG_8444.jpg

園内は一周すると1kmの屋根付き回廊があり、地上30mからの眺望が楽しめます
メインフラワーの「ゆりの館」

IMG_8446.jpg

IMG_8447.jpg

IMG_8448.jpg

IMG_8449.jpg

霧の庭園

IMG_8451.jpg

IMG_8452.jpg

真ん中には直径50m、高さ21mの大温室があり、たくさんの熱帯植物が植えられていました

IMG_8454.jpg

IMG_8456.jpg

IMG_8457.jpg

IMG_8458.jpg

IMG_8459.jpg

IMG_8460.jpg

IMG_8463.jpg


あいにくの天候で、大山は見えませんでしたが、たくさんの花に癒されました
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
大山寺から石畳の参道を登って、大神山神社奥宮
もともとは僧が修験のために大山に登り
その道場として簡単な遥拝所を設けるようになったのが始まりとされています

IMG_8392.jpg

IMG_8402.jpg

大山寺入り口から大神山神社奥宮まで、約700mにわたって続く自然石で作られた参道
別名“御幸参道”とも呼ばれるこの道は、「日本一長い石畳の道」と書かれた看板を掲げる大山の象徴です
この石畳は寛政年間(1789~1800) にその原形ができたとされ、
杉木立の続く並木の両側には、中門院派の僧坊跡が埋もれており、
その右側には江戸中期の磨崖「吉持地蔵」が鎮座。

IMG_8403.jpg

大山石畳の参道の標識に従い右手側にある横道に上がると、南光河原を流れる佐陀川があり、
その両岸には巨大岩石を半分に切ったかのような岸壁が向い合わせに目の前に立ちはだかります
ここは岩壁そのものを神門に例え御金門と呼ばれ、信仰の聖地として僧兵たちが修行に励んだ場所
縁起によれば、権現の勅を受けた八大龍王がみる間に岩戸を切り開くと
金剛鳥が舞い降りて仏の徳を説き、智覚仙人が金門という額をかけて聖域の入口としたとあります

IMG_8407.jpg

賽の河原

IMG_8409.jpg

IMG_8410.jpg

僧兵荒業の岩

IMG_8412.jpg

IMG_8413.jpg

大神山神社奥宮神門
この門は、西楽院(大山寺本坊)の表門だったが、大山寺号廃絶による西楽院四散の際
大神山神社に引き渡され、現在地に移転した
その際、門の向きをそのまま運んだため、表裏が逆になったので「後ろ向き門」と呼ばれるようになりました

IMG_8421.jpg

IMG_8423.jpg

大神山神社の拝殿が見えてきました

IMG_8425.jpg

社殿は全国最大級の壮大な権現造り

IMG_8427.jpg

IMG_8429.jpg

弁財天社
江戸時代の火災により焼失したと思われる社を再建したもの

IMG_8430.jpg

もう一度、大神山神社奥宮神門をくぐります

IMG_8432.jpg

IMG_8434.jpg

IMG_8436.jpg

IMG_8437.jpg

暗夜行路ゆかりの地の碑
志賀直哉(明治16年-昭和46年)は大正3年7月当地の宿坊蓮浄院に滞在し
長編小説「暗夜行路」の終章はこの時の体験をもとにして書かれているそうです

IMG_8438.jpg

往復一時間弱でしたが、本殿まで上がっていい体験ができました
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »